FC2ブログ

まとめ リンク集 その他諸々

Various Summary Pages

業火とは

「業火(ごうか)」とは、本来「仏教で、悪業(あくごう)の報いで地獄に落ちた人を焼く火」 や「悪業が原因で身を滅ぼす結果となった罪人を焼き苦しめる地獄の猛火」、「罪人への天罰としての地獄の炎」という意味などである論 etc...


⇒ これは悪辣 アベッチの「広島平和記念式典」の原稿 「業火」で焼かれるとありますが、「業火」は本来「仏教で、悪業の報いで地獄に落ちた人を焼く火」













スポンサーサイト



麻には麻薬としての薬効作用はなかった!

痲れるや痲痺するという意味では、本来、植物の麻という字が使われる事はなく、麻には麻薬としての薬効作用なども、ほとんどなかったようです。


⇒ 麻は麻薬ではなかった!


⇒ 大麻と麻薬の「麻」の文字は本来違っていた!













エネルギーやバッテリーとしての水

電解質を高めたり、より効率良く電気分解ができるようになると、水からできた水素や酸素の混合物などを、燃料やエネルギー、バッテリーなどとして利用する事が可能になるようです。


⇒【動画】夢の水素発生システムPEGS


⇒【動画】酸素・水素ガス(OHMASA-GAS)


⇒【動画】水の燃焼実験


⇒ R水素の基礎知識


# メモ













プロフィール

りんくまとめ

Author:りんくまとめ

名前は“りんくまとめ”と読みます。ブログの内容は、主にニュースやリンクのまとめなどです。何卒宜しくお願い申し上げます。


素材や情報、データベースなどに、創作性を持って、選択や編集、構成などがなされた場合、著作物としての必須の要件や定義を満たし、保護される etc...


# 編集著作物

⇒ 著作権法第12条



⇒ 著作権法第12条の2



“著作物とは、思想又は感情を(創作的に)表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの”であると定義されており、大きく分けると二つの要素によって構成されている必要があります。 そのため、”文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの”であったとしても、もう一方の要素である、“思想又は感情を(創作的に)表現したもの”という定義に該当する箇所が認められないような場合などにおいては、著作物としての必須の要素や要件、定義を満たしているとはいえないようです。 

※著作物を創作しようとした場合には、まず最初にその定義を理解していなければならないはずです。



⇒ 著作物とは?



⇒「ウェブページのリンク行為は一般に著作権法上の問題ではありません。etc... # リンクは自由である!」


⇒「著作物の提示についての対価や料金、営利を目的としない場合、上演や上映、公衆への伝達・提供などができる。etc...」(著作権法第38条)


⇒ 著作権法第32条の条件を満たしていれば、公表された著作物は、引用して利用することができます。その利用方法については限定されていません。etc...


⇒「事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道は、著作物に該当しない。etc... 著作権法第10条」



⇒ 自民党も御用達、2ちゃんねるのホットリンクは朝鮮系の企業だった


⇒ 自民党ネット工作御用達、2ちゃんねるのホットリンクは韓国系企業でした



⇒ 安倍政権を見極める⑭ 祖父の岸信介 アメリカのために働いた男



⇒ Japanese CIA Agents List ~ 日本人のCIAリスト 日本の中のCIAエージェント一覧











全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
フリーエリア
検索フォーム