まとめ リンク集 その他諸々

Various Summaries Pages

破砕する以外にない一切の障害はない

“最大の障害は日本軍守備隊の激しい抵抗ではなく、土砂ぶりの雨と沖縄南部の泥の海であった” etc...


⇒ 雨と泥との闘い via Hiroshige Mizuno













スポンサーサイト

シリアの現状 神道 etc...

“どのような内容の報道を優先的に選ぶのか”という事など、主要なメディアの報道自体が、完全に客観的であるとはいえず、恣意的な報道がなされているという説 etc... 


⇒ シリアの現状 etc... via @Linda_Goro ⇒ シリア紛争の計画と目的






偽ユダヤ教が日本に入ってきて、象徴・偶像崇拝の悪魔的な宗教の神道が誕生したらしいです。 偽ユダヤ教 ⇒ 神道 = 象徴・偶像崇拝の悪魔的な宗教


⇒ 神道という名の イエズス会


⇒ イエズス会とは表向きはキリスト教団の皮を被っているが、その実態はスペイン・ポルトガルの世界侵略の尖兵となった諜報機関である。













まるで“悪質なドッキリの前フリ”のような、“三反園訓知事の公約”

薩摩川内原発の稼働停止を公約に掲げていたのは、あくまでもフィクションであり、いわゆる“ドッキリの前フリ”のようなものであって、実際には、三反園訓知事は原発推進派だったという“オチのネタばらし”後に、反原発派や多くの県民などは、やっと自分たちが騙されていた事に気づいてみたところで、何ひとつ安心できないので、三反園訓知事の公約は、“悪質なドッキリの前フリ”のようなものであるなどともいえるようです。


<参考ページURL一覧>

⇒ 希代のペテン師・三反園知事に「リコール」の声
⇒ 三反園知事 脱原発の言葉に命はあるか
⇒ 三反園鹿児島県知事 母校講演のお粗末













素材や情報などに、創作性を持って、編集や構成などがなされた場合、著作物としての必須の要件や定義を満たし、保護される etc...

素材や情報、データベースなどに、創作性を持って、選択や編集、構成などがなされた場合、著作物としての必須の要件や定義を満たし、保護される etc...


⇒ 著作権法第12条

1.編集物(データベースに該当するものを除く。以下同じ。)でその素材の選択又は配列によつて創作性を有するものは、著作物として保護する。
2.前項の規定は、同項の編集物の部分を構成する著作物の著作者の権利に影響を及ぼさない。


⇒ 著作権法第12条の2

1.データベースでその情報の選択又は体系的な構成によつて創作性を有するものは、著作物として保護する。
2.前項の規定は、同項のデータベースの部分を構成する著作物の著作者の権利に影響を及ぼさない。


# 編集著作物 # 著作権法第12条













著作物として必須の要件とは

“著作物とは、思想又は感情を(創作的に)表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの”であって、何でもかんでも著作物に該当するというわけではなく、意外と著作物の定義は狭いようです。


たとえどんなに、”文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの”であったとしても、“思想又は感情を(創作的に)表現したもの”という、もう一つの要件が認められないような場合、著作物としての定義を満たしているとはいえないようです。


<参考URL一覧>


⇒ 著作物とは













著作物の定義とは

“著作物とは、思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの”であって、何でもかんでも著作物に該当するというわけではなく、意外と著作物の定義は狭いようです。


たとえどんなに、”文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの”であったとしても、“思想又は感情を(創作的に)表現したもの”という、もう一つの要件が認められないような場合、著作物としての定義を満たしているとはいえないようです。


⇒ 著作物とは













サンフランシスコ講和条約の“日本文というものは條約上の正文ではない” 参議院平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 昭和26年11月5日 etc...

○曾祢益君 次に(b)項について伺いたいのでありまするが、その前に、この我々の手許にありまする日本文というものは條約上の正文ではないと思いまするが、これは訳文ではなくて、日本文というものが一つの、條約の何といいまするか、テキストになつているかどうか、この点を先ず伺いたいと思います。


○政府委員(西村熊雄君) 第二十七條に規定してあります通りに條約の正文の一つでございます。いや、正文ではございません。日本語によつて作成したとありますから、何と申しましようか、正文というのは当りませんが、公文とでも申しましようか、公文であつて、訳文ではございません。


⇒ 参議院平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 昭和26年11月5日


# サンフランシスコ講和条約の日本文は、正文ではなく公文 公文で条約を正式に、まさかのエア批准?!













日本語の正文が存在しないサンフランシスコ講和条約 etc...

サンフランシスコ講和条約は、英語、フランス語、スペイン語の三カ国語だけが、ひとしく正文であり、サンフランシスコ講和条約には、日本語の正文が存在しないため、正式には、日本は批准していないはずです。“日本語によって作成した公文を、正文というのは当りません。” etc...


⇒ サンフランシスコ講和条約の「ひとしく正文である」に当たる部分が、「英語、フランス語及びスペイン語」だけに係っていて、日本語には係りません。日本語によって作成した公文を、正文というのは当りません。


⇒ 日本はアメリカの属国である


⇒ 講和条約のうそ




⇒ 【動画】1945年の日本の降伏は、軍事占領の始まりを示すだけ etc...


台湾や日本は、独立国家どころではなく、米国の植民地や属国のようなものに過ぎません。













“銃よく剣を制す、銃よく剣を断つ”

【故事・諺・名言・四字熟語】“銃よく剣を制す、銃よく剣を断つ” 坂本龍馬

⇒ 坂本龍馬の正体


# 銃剣道


ウィルソンの霧箱

放射線によってイオン化された空気分子が核となることで発生する、蒸気の凝結(結露)作用を用いて荷電粒子の飛跡を検出するための装置を、1897年にチャールズ・ウィルソン(Charles Thomson Rees Wilson)が発明。 etc...


⇒ 霧箱の原理


⇒ 霧箱の作り方


⇒ レントゲンとX線のリスク意識 改訂版 放射線が危険?!













“地上が球体で回転している”という“刷り込み”は、洗脳の力

“いわゆる地球という物体が、時速約1,700kmで自転しながら、太陽系を時速約10万7千Kmで公転していて、さらに銀河系を時速約80万Kmで螺旋回転している”という説や、そもそも“地上が球体である”という思い込みや固定観念の刷り込みなどは、洗脳による影響であるといえます。


⇒ The Ancient Geometric Formula Gary Osborn


⇒ Emblem XXI Gary Osborn


⇒【動画】The Masonic Sun-Worshipping Globalist Cult of NASA


⇒ “THE BALL EARTH IS THE SHINING.” Stanley Kubrick


# 地動説 vs.天動説 # 固定観念 # 刷り込み # 洗脳 # 思想統制 # Ball Earth Religion is Baal Earth Worshipping # Brainwashed # Brainwash 













森友学園の件に関する記録などは、真っ黒で意味不明

⇒ 森友学園の件に関する記録などは、真っ黒


・森友学園の件に関する記録や貸付合意書、資料などの内容は、ほとんどが真っ黒になっているので、意味不明であるようです。


・これから取り決められたりする重要な事柄などから国民の関心や注目を逸らすための、陽動作戦のような目的などがあって、新聞やテレビ、マスメディアなどが、意味のないようなニュースを世間の話題などとして、故意に取り上げている場合などもあるといえます。

# ニュース # Brainwashed # Brainwash









スポンサーリンク
プロフィール

りんくまとめ

Author:りんくまとめ

名前は“りんくまとめ”と読みます。ブログの内容は、主にニュースやリンクのまとめなどです。何卒宜しくお願い申し上げます。


素材や情報、データベースなどに、創作性を持って、選択や編集、構成などがなされた場合、著作物としての必須の要件や定義を満たし、保護される etc...


# 編集著作物

⇒ 著作権法第12条


⇒ 著作権法第12条の2



“著作物とは、思想又は感情を(創作的に)表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの”であって、たとえどんなに、”文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの”であったとしても、“思想又は感情を(創作的に)表現したもの”という、もう一つの要件が認められないような場合、著作物としての必須の要件や定義を満たしているとはいえないようです。


⇒ 著作物とは



⇒「ウェブページのリンク行為は一般に著作権法上の問題ではありません。etc... # リンクは自由である!」


⇒「著作物の提示についての対価や料金、営利を目的としない場合、上演や上映、公衆への伝達・提供などができる。etc...」(著作権法第38条)


⇒ 著作権法第32条の条件を満たしていれば、公表された著作物は、引用して利用することができます。その利用方法については限定されていません。etc...


⇒「事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道は、著作物に該当しない。etc... 著作権法第10条」



⇒ 自民党も御用達、2ちゃんねるのホットリンクは朝鮮系の企業だった


⇒ 自民党ネット工作御用達、2ちゃんねるのホットリンクは韓国系企業でした



⇒ 安倍政権を見極める⑭ 祖父の岸信介 アメリカのために働いた男



⇒ Japanese CIA Agents List ~ 日本人のCIAリスト 日本の中のCIAエージェント一覧











検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク